So-net無料ブログ作成

御協力をお願いします。~選挙に行きましょう~ [日記]

いつもブログでお世話になっている方の企画に賛同させてもらいました。
文章はそのままの形になっています。

10月の終わりか、11月の頭に、選挙があるそうです。

あと1か月位ありますね。

そこで私からのお願いです。実験に参加しませんか?

ブログの威力がどれだけあるか、知りたいと思いませんか?

私は知りたい。だけど、過疎ブログではどうにもならないので

ご協力をお願いしたいんです。

(私のブログは、日に25名から30名のご入場です。)

ネットは6人辿って行けば、全世界の人にたどり着くそうですから、

もしかしたら大量のブログに同じ記事をアップしてもらえるかもしれません。

私の企画それは「目指せ!!投票数100%!!」

どうあがいても50%60%の投票率。

「私の1票なんて、大したことない。」って、

選挙に行かない人に投票を促しましょう。

白票でいいんです。

白票が40%を占めたら、今まで選挙を諦めていた、

やる気のある人が立ち上がるかもしれません。

だって、今まではお金、コネがなければ絶対に当選しないんですもの。

この企画で投票率が増えたら凄いと思いませんか?

さぁ、この記事をコピー&ペーストで、あなたのブログの記事にして下さい!!

それか、自分の文章で書いてください。

ブロガーなあなたなら得意なはず!!

賛同してもらえると嬉しいです。

(ブログの方針とかと合わない所も、あるでしょうから無理にとは言いません。)

なんだか、チェーンメールとか、不幸の手紙みたいですね。


<選挙の心得>

自分の考えで投票する。

会社や地域など目先の所でなく、日本をよりよくしてくれそうな人に投票する。

投票する人がいなければ、白票を入れる。

面倒臭いとか言わないで、今回だけでも参加してみましょう。

夜勤明け、仕事がある、雨降ってるし・・・。

どうにかして行きましょう!!

期限前に投票も出来るはずだし。

過去の人が必死で選挙権を勝ち取ったんですから、是非!!

-☆--:+:--☆--:+:--☆--:+:--☆--:+:--☆--:+:--☆--:+

私からの感想ですが・・・
今の日本の政治に満足していますか?
山積みにされている問題を解決する為にも、
多くの人達の清き1票が大切だと思います。
是非選挙に行きましょう。
当日行けなくても、期日前投票があるので行ってみて下さい。


HPのYuimiko's MemoriesのGalleryにも本の紹介をしているので、
そしちらも良かったら見てみて下さい。
http://happy1996.web.fc2.com/

少しほっと・・・ [日記]

以前、行き詰まっていた私です。

どうにもこうにも事が運ばないので、ただPCの前で静観しているだけでした。

けれど急遽のその方が入院することになり、手術を受けることになりました。

手術の怖さもあるので少し情緒不安定になっていたかもしれません。

けれど、手術が出来れば今の形だけの家族から一時的にでも

解放されたので良かった気がします。

このまま予定通りの手術の期日だったらかなり先なので精神的に参ると思うので。

病院にいれば何かあれば看護士さんがお世話してくれると思うし、

周りに同じ様な患者さんがいると思うので少し元気になると思うのです。

その方が入院するというのに相方の人は何もせずにすぐに帰ってしまったそうです。

普通の夫婦ならばいくら形だけの夫婦だけでも、ひと言くらい言ってくれても良いのに。

お子さんももういい大人なのに全然何もしないで・・・

自分の親が入院するとなったら普通は心配で手術をする日まで見守ってくれたり、

励ましたり、細々と手伝うと思うのですが・・・

やっぱり在宅して寝たきりだった時も何もしてくれなかったので、

当然何もしないのでしょうね。

家族という形があるのにその中が空っぽって切ないですね。

その方の実際の今までの生活ぶりを見ていないから何とも言えないけれど、

普通な感じの印象だけれど・・・

手術が無事に終わって家に戻ってきたらどうなるのかまた心配です。

ずっと愛のない家族を見ていたので、少し今はほっと胸を撫で下ろしています。

でも今は無事に手術が成功することを祈るばかりです。


HPのYuimiko's MemoriesのGalleryにも本の紹介をしているので、
そしちらも良かったら見てみて下さい。
http://happy1996.web.fc2.com/

行き詰まり [日記]

前回の日記の続きです。
もはや私の試行回路も限界になり、行き詰まりました。
色々な方法を提案してみたのですが、
なかなか前に進まなくて・・・
そして尚且つ、相方さんとは娘が二十歳になったら離婚をすると
言われていたそうです。
だから相方さんの態度がどうりで冷たいと思ったのです。
それにしても同じ屋根の下に住んでいて、例え離婚すると言っていても、
目の前に困っている人がいるのならば少しは手助けてあげてもいいじゃないですか!
言葉の暴力に精神的に参るのに・・・
それでなくても体調はかなり辛そうです。
家族の誰も見方をしてくれないなんて、
そんな家族は一緒に居ても辛いだけじゃないですか。
普通だったら一刻でもそこから逃げ出せるのに、逃げれないじゃないですか。

お金にも相当煩くて、ご飯もろくに食べさせて貰えなくて・・・
歩けないからトイレになかなか行けないので、オ○ツをしているのですが、
それも制限されたり・・・
この蒸し暑い中だったら、普通何回も取替えたいのに取替えられなくて・・・
もうブログを読んでいると、家族の現状に呆れるのと同時に怒りと涙が込み上げてきます。

病気の時こそ、家族の力が欲しいのに・・・

離婚を前提に住んでいると、こんなに血も涙もない人になるなんて・・・
その子供さん達も自分の親が辛いのと見て何も思わないのでしょうか。
信じられないです。
相方さんに何か吹き込まれているのか・・・
そうだとしても普通の親子だったらこんなことにはならないと思うけど。

一応、民間のヘルパーさんのことや色々な事を提案してみたのですが、
自分で動けないので、結局相方さんに実権を握られているようなもので、
前に進まないのです。

こうゆう家族もいるのなだと痛感しました。
外からは幸せそうに見えても、家庭内のことは分からないというのは本当ですね。

早く入院ができれば良いのですが、だいぶ先のようでして・・・
お医者さんも心配で電話をしてきてくれているようですが、
もう少し踏み込んで何かサポートをしてもらいたいものです。
医療の限界もあることでしょうが。

日々細々と生きている人がいるのを、
どうにか現状から一歩でも前に出れば良いのですが。
もう私も何も浮かばなくて、ただ元気づけてるだけです。
自分の無力にも悔しいです。

何か良い方法はないのかな・・・[もうやだ~(悲しい顔)]


HPのYuimiko's MemoriesのGalleryにも本の紹介をしているので、
そしちらも良かったら見てみて下さい。
http://happy1996.web.fc2.com/

どうしたらいいのだろう・・・ [日記]

前の記事でも書いたけれど、毎日読んでいるあるブログがあります。

毎日闘病されている様子が書かれているのですが、

最近になって読んでいると益々胸が苦しくなります。

PCの向こう側では困っている人がいるのに何もできなくて・・・

無い知恵を絞って色々と考えているのですが。

一番おかしいと思うのが、旦那様の態度、言動。

ただでさえ病気で辛いのに、言葉の暴力とも言える発言、

身体が不自由だから思うように動けないのに何も手伝わないというか

介護らしきことが殆どされていないということ。

これって何かの法律にひっかかるのではないかと思い検索をしてみました。

似たような事例があったのでそれでいくと一種の虐待になるのではないかと。

高齢者の介護での虐待例があったので、その中にいくつか当てはまるものがあったので。

その方は高齢者ではないですが。

病気の人を身内の人が無関心だったりするのも虐待の一部の様です。

介護サービスも受けられず、食事もままならず、あげくに旦那様からの精神的苦痛。

そんな中をただ天井だけを見ている毎日なんてあまりにも辛すぎます。

先日の記事には死について書かれていました。

もうこの時ばかりは本当に涙が流れそうになりました。

どうやったら、この人を少しでも救えるのだろう?

たかがブログの記事かと思われるかもしれないですが、

こんなに困っている人がいると思うといてもたってもいられない心境です。

どうしたら前に進めるのだろう。

何か良い手段があれば良いのに・・・

病気で壊れてしまうのではなくて、精神的に壊れてしまいそうで心配です。

私はただ読んで返事を返すしかでしないのが悔しいです。

もっと色々な人が手を差し伸べてくれたら、どんなに良いのに。

本当にこの先どうしたら良いのだろう・・・


HPのYuimiko's MemoriesのGalleryにも本の紹介をしているので、
そしちらも良かったら見てみて下さい。
http://happy1996.web.fc2.com/

心苦しくて・・・ [日記]

最近ある方のブログを毎日のように読んでいます。

その方に迷惑がかかると困るので、詳しい内容は書きません。

その方は闘病生活を送っているのですが、

日に日に元気がなくなっていくので、

読んでいてとても心苦しいです。

PCの前でただ励ますだけのことしかできなくて・・・

闘病している時というのは病気の辛さ、薬の副作用、

精神的ストレスなどがあると思うので毎日が闘いだと思うのです。

でもその方は、どんな体調であろうと活字にして毎日を生きているのです。

身動きがあまり取れないので、ただ天井を見上げて眠ったり・・・

でも痛さで起きてしまい睡眠も十分に取れないそうです。

体調も思わしくないので、病院にもなかなか行けないみたいで。

他にも色々な思いが切々と書かれています。

けれど、その方のご家族はあまり協力的でないように思えて。

闘病されている方も時々そんなことを書いていました。

同じ家族なのにどうしてもう少し協力をしてあげないのかと

思ってしまうくらいです。

私の亡き母の病気の進行が徐々に悪化していく病気だったので、

闘病をしている方を見かけると見過ごすことはできない性質なのです。

多分、これは母への償いかもしれないです。

私は全然協力をしなかった訳ではないです。

でも振り返るともっとしてあげれば良かったかなと思うのです。

ブログからも励ましの言葉も大切だと思いますが、

やっぱり身内の助けが一番嬉しいと思います。

あれこれ私も無い知恵と経験を振り絞って書いているのですが、

こんなに毎日辛い闘病生活を送られていると思うと読んでいて辛いです。

少しでも元気にならないかと祈るばかりです。

ご家族の方のもう少し思いやりが元気となる源になるように思うのですが・・・


HPのYuimiko's MemoriesのGalleryにも本の紹介をしているので、
そしちらも良かったら見てみて下さい。
http://happy1996.web.fc2.com/

退会 [日記]

フジテレビ お台場ランドで地引網をしていましたが、

あまり自分には向いていなくて、興味がなくなってしまったので退会しました。

思うように出来ないってこともあるけれど、

他にも色々することがあって・・・

水槽を見に来てくれた方、どうも有難うございました。[わーい(嬉しい顔)]


HPのYuimiko's MemoriesのGalleryにも本の紹介をしているので、
そしちらも良かったら見てみて下さい。
http://happy1996.web.fc2.com/

リニューアル [日記]

これからはプレスブログを中心としたブログを書いていきます。
なのであまり更新されないと思いますが、
どうか長い目で見てたまに遊びに来て下さい。
これからも宜しくお願い致します。<m(__)m>
HPのYuimiko's MemoriesのGalleryにも本の紹介をしているので、 そしちらも良かったら見てみて下さい。 http://happy1996.web.fc2.com/

ムコ多糖症について [日記]

タグふれんずで知り合ったお友達のようこさんのブログを読んで共感して、
少しでも協力ができるならばとバトンを受けてコピペさせてもらいました。
読んで頂いた方で、共感していただいた方は
是非、御協力をお願い致します。

皆さんは、ムコ多糖症という病気を御存知ですか?
私はようこさんのブログを読んで初めて知りました。

  ムコ多糖症
  この病気は、人間の中でも小さい子達に見られる病気です。
  しかし、この《ムコ多糖症》という病気は、
  あまり世間で知られていない(日本では、300人位発病)
  つまり社会的認知度が低い為に、
  今厚生省やその他製薬会社が様々な理由を付けて、
  もっとも安全な投薬治療をする為の許可を出してくれません。

  ムコ多糖症は日々病気が悪くなる病気で、
  発症すると殆どの人が10~15歳で亡くなります。

  8月7日「SCHOOL OF LOCK」というラジオ番組で
  湘南乃風の若旦那が語ってから、私達に出来ることを考えました。
  それで思いついたのが、このバトンという方法です。
  5~6歳の子供達が厚生省にスーツ姿で出向いて
  自分達が生きる為に必死に頭を下げたりしています。
  この子達を救う為に私達が出来ることは、
  この病気を多くの社会人に知ってもらって、

  早く薬が許可されるよう努力することだと思います。

  みなさん、ご協力お願いします。

  [ムコ多糖症]
  ムコ多糖を分解する酵素が先天的に欠損している為、

  体内に蓄積することで様々な異常が引き起こされる病気。

  多くの場合、身体や精神の発達遅滞、骨の変形、水頭症なども伴う。

  重症の場合は成人前に死亡する。

  今のところ有効な治療法が無いので、

  骨髄移植や遺伝子治療の臨床成果が待たれる病気の一つである。

    http://www.muconet.jp

共感をして頂いた方は、この本文をブログに貼り付けて
くれるようにお願い致い致します。

HPのYuimiko's MemoriesのGalleryにも本の紹介をしているので、 そしちらも良かったら見てみて下さい。 http://happy1996.web.fc2.com/

ありゃありゃ・・・ [日記]

何だか色々なパスワードがあってどれがどれだか分からなくなってきた。
メモ帳には書いてきちんと書いてあるけれどね。(^^ゞ
今時の時間から眠くなってくるんだよね~

最近時間があるときにブログの散歩をちょこちょことしているのだけれど・・・
勿論もう1つのキャラでね~
おい森ブログを書いていた人達は停滞しているか、止めていく人が多いね。
おい森だけではとてもやっていけないかな。
ゲーム自体が一時のブームよりなくなってきたから、その影響は大きいかも。
ブログってある目的があってやっている訳だから、
ゲームだけで書いていると行き詰まるところがあるかもしれない。
私はもともと日記も趣味もごちゃ混ぜで書いていたから幸いだったけれど。
一時期の写真集めで引っ越し作戦の嵐は今はどこへやらって感じかな。
だから写真コンプを目指している私にとっては地道ながらも
引っ越し作戦はしないで、次の日に来るのを待っている。
次の日には新しい住人がくからね~
慌ててすることはないゲームなのだけれど、せっかちな日本人には
そうはしていられないのかな。
今日もブログネタのお題が無いからつまらないな。(ーー;)
今月も今日で終わりなんて本当に早いな~
だいぶ涼しくて過ごしやすいから、食欲の秋、睡眠の秋、
読書の秋で太りそうだな。少しは運動をしないとね。

HPのYuimiko's MemoriesのGalleryにも本の紹介をしているので、 そしちらも良かったら見てみて下さい。 http://happy1996.web.fc2.com/

う~ん・・・ [日記]

ブログネタのところからプレスブログっていうのを
とりあえず登録してみたのだけど、内容がいまいち把握できないです。
今リリースされている原稿が株取引をゲームでシュミレーションを
するのだけど、株なんて全然分からないからゲームもできない。
(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
いくらシュミレーションでも分からないや!(*'へ'*)ぷんぷん
他でも色々なジャンルがあるらしいけれど、
それはきちんとブログを書いたものに審査する人が気に入って、
何やら賞を貰えるみたいだ。
未知の世界でまるで分からないよ。
またリリースされる原稿で書けそうなのがあったら書こうっと。!(^^)!

HPのYuimiko's MemoriesのGalleryにも本の紹介をしているので、 そしちらも良かったら見てみて下さい。 http://happy1996.web.fc2.com/
メッセージを送る