So-net無料ブログ作成

益田ミリ 美しいものを見に行くツアーひとり参加 [作者ま行]


美しいものを見に行くツアーひとり参加

美しいものを見に行くツアーひとり参加

  • 作者: 益田 ミリ
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2017/09/21
  • メディア: 単行本


内容は 一回きりの人生。
行きたいところに行って、見たいものを見て、食べたいものを食べるのだ。
ツアーに申し込めば、どこにだって出かけられる!
41歳 北欧でオーロラを見た
42歳 ドイツのクリスマスマーケット
44歳 世界遺産モンサンミッシェル
45歳 ブラジル・リオのカーニバル
48歳 台湾で平渓天燈祭に参加

旅じたくからお土産、 団体旅行での身の処し方まで。
40代の旅は自分仕様。 エッセイとイラストと写真で構成。

益田さんの旅のエッセイは好きなので何冊か読んでいますが、
今回は写真付きになっているので更に具体的に
旅の風景が分かるので良かったです。

どの旅先も素敵な所ばかりで行ってみたい所ですが、
モンサンミッシェルは他の場所とは特に違う印象を受けたので、
一度は行ってみたい場所だと思ってしまいました。
ヨーローッパの旅の良さはやはり裏切ることなく、
何処の風景も絵になるのが再認識されます。

「行きたいところは、遠くからいくのが良いのよ。
 体力のあるうちにね。」
という旅行中に出会った歳を重ねた女性の言葉が印象的で
重みのある言葉でした。

旅したくからお土産、
団体行動での身のこなし方まで細かく書かれれいるので、
一人旅好きな人には実践的な物だと思います。

女性の一人旅、まして海外旅行となると色々と不便なことや
怖いことなどとありますが、ツアーにひとりで参加というのも
なかなか有意義で良いなと思いました。
旅を一人旅を上手くしている方というのは、
こうゆう所で上手くしているのだと初めて知った気がします。

なかなか旅行にも行けないので、
この本を読んで気分だけでも海外旅行に行った気分を味わえました。
それと同時にふと普段の生活に疲れた時に、
この本をまた捲ってみて心の旅をしてみたいと思いました。

行きたいところに行って、
見たいものを見て、
食べたいものを食べられることの幸せ。
これが一番の人生の醍醐味ではないでしょうか。
こんな人生を多く経験してみたいものです。

nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る